• ホーム
  • 似ているけど違う!膣カンジダと間違えやすい病気

似ているけど違う!膣カンジダと間違えやすい病気

カプセルと白い花

自己判断では判断できないこともあります。実は、他にも似たような病気があるからです。自分でこれは膣カンジダだと判断したけれど、なかなか良くならないことがあるかもしれません。他の病気だったために、膣カンジダの治療薬などを使ったけれど改善しなかったのかもしれません。

他にも似ている病気があるので、どんな病気があってどんな症状があるのかを知っておきましょう。トリコモナス膣炎もおりものの異常が見られます。黄白色で泡立っている状態であればトリコモナス膣炎を疑ってください。しかも、激しいかゆみがあるために間違った判断をしやすいので気をつけましょう。性行為が原因で感染し、女性の半分は一生に一度は感染すると言われています。

性器ヘルペスは排尿する時に強い痛みを感じます。ウイルスが原因で、性行為によってうつる病気です。とても感染力が強いので、性器ヘルペスにならないように気をつけましょう。複数のパートナーと性行為するとより危険性が高まります。他にもウイルスが付いたタオルや便器に触れることでも感染します。強いかゆみや患部に水泡ができることもありますし、排尿時に強い痛みが出るなど膣カンジダと似た症状です。

進行した場合は発熱したり、太もものリンパ節が腫れるかもしれません。ウイルスが髄膜までいくと髄膜炎になることもありますし、激しい頭痛を伴うこともあります。

細菌性膣炎も膣内に細菌が異常発生して起こります。大腸菌やブドウ球菌など一般的な細菌が異常に増殖した際に起こるので気をつけましょう。膣カンジダと同じように疲労やストレスなどによって免疫力が低下している時に起こりやすい特徴があります。

以上の二つよりも細菌性膣炎の方が膣カンジダと症状がよく似ているので間違いやすいです。おりものは乳白色でヨーグルトや酒粕のような状態です。しかも、悪臭もあります。かゆみもありますので、これだけでは間違った判断をするかもしれません。外陰部に熱を感じたり、赤くなることもあれば膿ができることもあります。軽度な場合は自覚症状がほとんどないので気がついた時には進行しています。

おりものやデリケートゾーンの強いかゆみなど、どれも膣カンジダと似た症状があるので間違いやすいです。おりものの異常があるとは言え、どのような異常があるのかまでよく調べておかなくてはなりません。色や形状までチェックしてください。単にいつもと違うからと言って適当に判断すると間違った対処をするからです。

それぞれの細かい特徴を頭に入れておくと間違えなくて済みます。もちろん、医療機関を受診すれば医師が正確に診断してくれるでしょう。ただ、デリケートゾーンの病気なので医療機関を受診することをためらうかもしれません。市販薬が販売されている病気もありますので、医療機関を受診しないで自分で治療したくなるはずです。自分でなんとかしようと思ったら、以上の特徴と照らし合わせて市販薬を使用してください。

関連記事
女性の不正出血の危険性! 2020年04月30日

軽く見てはいけないのが不正出血です。月経以外で出血があった場合はその原因を早く突き止めなくてはなりません。重い病気が潜んでいる可能性もあるので、何が自分の体に起こっているのかを考えましょう。排卵周期が不安定な状態になっているために無排卵性出血が起こることがあります。無排卵性出血は月経ではないの出血が...

膣カンジダを治療できる薬にはどんなものがあるの? 2019年11月22日

どんな薬を使って治療するのだろうと思いませんか。膣カンジダの治療薬はいくつもあります。カーネステンクリームはその名の通り塗り薬で、日本ではエンペシドクリームとして知られています。カーネステンクリームは治療再発予防効果が期待できる治療薬です。イミダゾール系の抗真菌薬で多くの人が使っています。エンペシド...

おりものの異常はなぜおこる? 2020年03月21日

どうしておりものの異常が起こるのだろうか不思議に思いませんか。病気になるとおかしな状態になることもありますが、実は病気だけではないのでおりものの異常があっても不安に思わなくて良いこともあります。健康状態と密接な関係があるので、自分の体が今どのような状態かを知る助けになります。通常は透明化白っぽい色を...

細菌性膣炎を治すにはどんなことをすればいいのか 2020年02月15日

細菌性膣炎になった場合は外陰部のかゆみもありますので、ついついかいてしまうかもしれません。我慢できないと思っても我慢してかかないようにしましょう。外陰部のかゆみ以外にもさまざまな症状が出るはずです。普通の細菌が異常発生しただけなら安静にすれば良いと思うかもしれませんが、早く治療してください。最初に医...

性器ヘルペス治療に効果的な薬はバルトレックスとゾビラックス 2020年01月19日

性器ヘルペスになったら適切な治療を早く受けましょう。治療薬にはいろいろなものがあります。バラシクロビルは白い錠剤で、ヘルペスウイルスの増殖を抑えたり、再発の抑制効果があります。バラシクロビルの製品名はバルトレックスなので、バルトレックスの方が馴染みがあるかもしれません。内服薬以外にも塗り薬や注射もあ...