• ホーム
  • 細菌性膣炎を治すにはどんなことをすればいいのか

細菌性膣炎を治すにはどんなことをすればいいのか

細菌性膣炎になった場合は外陰部のかゆみもありますので、ついついかいてしまうかもしれません。我慢できないと思っても我慢してかかないようにしましょう。外陰部のかゆみ以外にもさまざまな症状が出るはずです。普通の細菌が異常発生しただけなら安静にすれば良いと思うかもしれませんが、早く治療してください。

最初に医療機関を受診した時に、膣洗浄を行います。まずは、膣洗浄を行って原因菌を洗い流すからです。治療のたびに行った方が良いと思われるかもしれませんが、そうすると膣内にある乳酸菌を洗い流してしまいます。受診のたびに膣洗浄をするとせっかく増えた乳酸菌が洗い流されてしまうからです。だから、最初に受診した時にしか膣洗浄を行いません。

悪さをしている原因菌に抗菌作用のある抗生物質を服用します。症状が治まってしまうと抗生物質の服用をやめてしまう人もいますが、処方された分は全部飲みきってください。異常発生した細菌を早く減らしてください。

抗生物質だけではなく、膣錠を併用することもあります。膣錠は直接膣内に挿入する治療薬です。膣錠も種類がありますので、自分に合ったものを処方してもらいましょう。

他にも抗生物質が入った軟膏を併用するかもしれません。内服薬と軟膏の両方を使うことで早く治るはずです。

細菌性膣炎は抗生物質の副作用で発症することもあります。風邪をひいた時にも処方されるほど、多くの病気を治療する際に使用されています。悪玉菌を減らすことができますが、善玉菌まで減らしてしまうために副作用で細菌性膣炎が起こるかもしれません。免疫力も落ちている時なので気をつける必要があります。

医療機関で治療する際には以上のようなことが行われますが、自分で気をつけることも多々あります。今では自宅にシャワートイレがありますが、過度な洗浄をする必要はありません。むしろ、かえって症状を悪化させてしまう恐れもあるので気をつけてください。

規則正しい生活を送って体調を回復させましょう。食生活にも気を配ってください。ヨーグルトなど乳酸菌が含まれている食べ物を食べるようにした方が良いです。膣内環境と腸内環境は関係があるために、腸内環境を整えましょう。

免疫力が低下すると発症するので、日頃からそうならないように気をつけておけば十分に予防することができます。予防していても細菌性膣炎を患うこともありますので、まずは正しい判断をする、医療機関を受診します。抗菌作用のある治療薬などを処方してもらったら、正しく使用してください。

軽度な場合は自覚症状がないので早く受診することは難しいかもしれません。デリケートゾーンに異変を感じたら、婦人科へ行ってみましょう。原因菌を洗浄するだけでもある程度は症状が緩和するかもしれません。さまざまな薬があるために、複数を併用することも十分に考えられます。免疫力が低下した状態を早く回復することも同時に行って早く細菌性膣炎を治しましょう。

関連記事
女性の不正出血の危険性! 2020年04月30日

軽く見てはいけないのが不正出血です。月経以外で出血があった場合はその原因を早く突き止めなくてはなりません。重い病気が潜んでいる可能性もあるので、何が自分の体に起こっているのかを考えましょう。排卵周期が不安定な状態になっているために無排卵性出血が起こることがあります。無排卵性出血は月経ではないの出血が...

膣カンジダを治療できる薬にはどんなものがあるの? 2019年11月22日

どんな薬を使って治療するのだろうと思いませんか。膣カンジダの治療薬はいくつもあります。カーネステンクリームはその名の通り塗り薬で、日本ではエンペシドクリームとして知られています。カーネステンクリームは治療再発予防効果が期待できる治療薬です。イミダゾール系の抗真菌薬で多くの人が使っています。エンペシド...

おりものの異常はなぜおこる? 2020年03月21日

どうしておりものの異常が起こるのだろうか不思議に思いませんか。病気になるとおかしな状態になることもありますが、実は病気だけではないのでおりものの異常があっても不安に思わなくて良いこともあります。健康状態と密接な関係があるので、自分の体が今どのような状態かを知る助けになります。通常は透明化白っぽい色を...

性器ヘルペス治療に効果的な薬はバルトレックスとゾビラックス 2020年01月19日

性器ヘルペスになったら適切な治療を早く受けましょう。治療薬にはいろいろなものがあります。バラシクロビルは白い錠剤で、ヘルペスウイルスの増殖を抑えたり、再発の抑制効果があります。バラシクロビルの製品名はバルトレックスなので、バルトレックスの方が馴染みがあるかもしれません。内服薬以外にも塗り薬や注射もあ...

トリコモナス膣炎を治したい人が使うべき治療薬 2019年12月23日

トリコモナス膣炎にはさまざまな治療薬があります。メトロニダゾールはフラジールと言う製品名です。だから、フラジールを処方されたことがある人が多いかもしれません。トリコモナス膣炎は、トリコモナス原虫が寄生して発症します。メトロニダゾールはトリコモナス原虫を死滅する効果が期待できる治療薬です。治療薬は他に...